読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーの現実

シングルマザーの離婚、生活、収入、暮らし、恋愛、就職、など現実をありのままに綴ったブログ

嫁と姑はずっと・・・・

こんばんは☆

 
 
今日は日中とっても暖かい一日でしたね!!
 
 
雪は当分降らないみたいですね・・・・
 
 
 
冬はどこへやら・・・・
 
 
今日、朝方、久しぶりに義母の夢を見ました。
 
 
元旦那さんは長男で
 
 
とてもとてもご両親は可愛がられて、
 
 
わがままに育てられていました。
 
 
当然と言えば当然だけど・・・・
 
 
なんでもしてもらうのが慣れてる元旦那さんは
 
 
結婚生活の中で
 
 
何でも私がしてくれると思っていたみたいで(笑)
 
 
なかなかそうはいかないのが現実で・・・
 
 
どちらかと言うと
 
私は面倒見がそんなに良い方ではないので
 
 
ご想像通り(笑)けんかにないますよね。
 
 
『お母さんはしてくれていた』と言われたら
 
 
『私はあなたのおかあさんではないわ!』
 
 
となりますよね・・・・
 
 
そんな喧嘩をしていたころを
 
 
遠い昔の事のように
 
 
曖昧にしか思い出せなくなっている自分自身に驚いています。
 
 
人間の記憶って
 
 
時が経つにつれて薄れていくものですね。
 
 
けど・・・
 
どうしても忘れられない言葉があります。
 
 
 
それは・・・
 
 
義母に言われた言葉です。
 
 
別居中に義母が
 
 
『さくらさんさえ我慢してくれればすべてが丸く収まるのよ』・・・と。
 
 
 
当時の私は
 
 
なぜ?
 
 
なぜ?私だけ??
 
 
と疑問と不信感がぐるぐると頭のなかにありました。
3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s.jpg 
 
 
今、思い返しても
 
 
あの時の言葉は忘れることができません。
 
 
嫁と姑とは
 
 
一生交わることがないのでしょうね。
 
 
なぜ、あんなにも
 
 
嫁のコトを悪く言い
 
姑のことを嫌うのでしょうか??
 
 
仕方ないですよね。
 
 
こればかりは。
 
 
世の中には
 
 
仲の良い
 
 
嫁と姑もいらっしゃるので
 
 
一概には
 
 
みんな仲が悪いとは言えないけど
 
 
私は・・・・
 
 
 
あまり仲良しではなかったです。
 
 
 
嫁と姑・・・
 
 
2206395d7c8ed673c1351494f2ad9622_s.jpg 
 
 
 
いつまでたっても
 
 
 
平行線・・・な気がします。
 
 
 
けど、今は
 
 
 
悩み事もなく
 
 
おかげさまでHAPPYです♡